島根県松江市で「竹島の日」式典が開催されます。
今回は8回めとなりますが、島尻安伊子内閣府政務官、島尻政務官
自民党の細田博之幹事長代行、小泉進次郎青年局長らが出席します。

国会議員が個人的に出席したことは何度もありますが、
日本政府高官が出席するのは今回が初めてですね。



竹島を不法占拠中の韓国では、外交通商省報道官が
「日本政府高官が出席した場合、対抗措置を取る」と明言していますが、
韓国が日本にできる対抗措置というのは実はほとんどありません。

日本政府高官の出席は確実ですので、
韓国がどのような措置を取ってくるのか注目が集まっています。