韓国サイバーテロの被害がとてつもないことになっていますが、
ウイルス感染後表示される画面が不気味だと話題になっています。

日本では詳しい報道が何故かなされていませんが、
韓国KBSによると、以下の被害がでているようです。

・38度線の監視システムも停止しており、何者かの痕跡があった。
・約3兆ウォン≒2400億円の預金データが消失した模様
・一部放送局の放送システムが初期化され復旧の目処が立っていない
・最新鋭イージス艦のシステムもダウンしたことを認める
・企画財政部は約5人(5万人?)分の預金データが消失したことを正式に発表
・国防部は戒厳令と動員令の発令を大統領府に要請したと発表
・企画財政部は混乱による物価上昇を抑えるため物価統制令発令を検討
・ソウル市で引き出し騒動鎮圧のため治安警察が出動
・軍事用航空管制もシステムダウンか。

そして話題になっている感染画面がこちら。

韓国サイバーテロ


whois警告は、正規品ではない不正ソフト(割れ)に対するものですから、
韓国は国を挙げて割れソフトばかり使用していたということでしょうか。