授業にタイプライターを持参してノートをとるとどうなるか、早速見てみましょう。

結構大きい音で響きますね。

真面目に授業を聴いていてもタイプライターの
「チーン♪」という音で笑ってしまいます。

この動画中で、先生は

「私もこんな感じのタイプライターを持っていたよ!
でもクッションになっている部分を虫に食べられてしまったんだ!」

「君もタイプライターのクッションを虫食いに
食べられないようにしっかり使わないとね!」

「君がタイプライターできちんとノートをとれるように
一文ごとに区切って話すようにするよ(笑)」

と話されています。愛嬌があっていい先生ですね。

たった1台でこれだけの音ですから、
ワープロ等がなくて皆がタイプライターを使っていた頃は
会見や演説中もかなりうるさくなっていたと言われています。

今ではきちんと動くタイプライターは貴重なものになっていますね。
とても面白いイタズラ動画です。