みなさんはお酒飲まれますか?
お風呂上りのビールとかおいしいとよく言います。
適量の飲酒であれば、血液の流れをよくしたり、ストレスの発散にもなるので、必ずしもダメだということではないのですが・・・

飲み過ぎは、ダイエットの敵になってしまいます!
それには理由があるのです。

まず、飲みすぎてしまうと血液中の中性脂肪をふやし、最終的にはに体脂肪を多くしてしまいます。
さらに、お酒を飲むと食欲が増してしまい、消化能力が高まってしまう上、おつまみには高カロリーの数々・・・

ついつい手が伸びてしまい、エネルギーの摂りすぎになってしまいます。

もう一つの理由はお酒の勢いでダイエットの決心がゆるんでしい、飲みすぎ、食べすぎを招くことになり、長時間にわたり飲み食いした挙げ句、最後はラーメンやお茶漬けでシメを、なんてことも。

これではダイエットどころか、1日に必要なカロリーを大幅にオーバーしてしまいますね。
ダイエット中は自分に厳しく、アルコールは口にしない。
このくらいの心構えでいたいものです。

もしつきあいで飲むようなことがあれば、日本酒なら約1合、ビールは中びん1本、ウイスキーならダブルで1杯を限度に。
その後はウーロン茶など糖質のない飲み物にかえましょう。

おつまみは塩けの強いものを避け、野菜サラダや煮物、冷や奴に酢の物など、高タンパクでビタミンやミネラルが豊富なメニューを選ぶようにしたいものです。