ダイエットをリバウンドなく続けていく方法は、一日30品目食べるように心がけ、カロリーを抑えた食生活を送らなければなりません。

そうなってくると心配になるのが、食事のボリューム・・・
カロリーばかり気にしていると食事の量が少なくなりがちです。

そこで、ポイントとなるのが食材の選び方です。

低カロリーで高栄養のものをチョイスしましょう。
そうすることでお腹も満足してダイエットも長続きしますよ。

ではどのようなものを選んだらよいのでしょうか?
まずは、旬の素材を薄味で食べるということです。
旬の素材は、旬でない素材に比べ栄養価も高くなっております。

次に、ダイエットをすすめるにあたりかかせない栄養素がタンパク質です。
肉、魚、卵、大豆などには豊富にタンパク質を含んでおります。
バランス良く取り入れましょう。

お肉は部位を気にしながら、そしてお魚はカロリーの低いものを選ぶとよいですね。