今年7月4日、アメリカのサンディエゴでの独立記念日イベント「Big Bay Boom」でのことです。

アメリカの花火大会では最大規模として知られていて、この日も沢山の人が花火を見るために会場に押しかけていました。

当初は愛国的な音楽に合わせながら、2万発の花火を17分の間打ち上げ続ける予定だったそうですが・・・

なんと花火大会が始まる午後9時の5分前にコンピュータの誤動作により2万発の花火が15秒で打ち上げられます。

音量注意

音の大きさ、光の強さも凄まじくて観客もかなりびっくりしていますね。