オフィスでの仕事、パソコンやゲームなどずっとやってたら目が疲れてきませんか?
疲れた目をその場でストレッチしてスッキリする方法をご紹介します。

目の疲れには主に二つの原因があります。

1つ目は長時間目を使い続けることでなる眼精疲労です。
一定の距離をずっと見ていたら目の筋肉がこわばってしまったり、まばたきの回数が減って目が乾いたりすることから疲れが起こるらしいです。

パソコンを長時間使って作業をした時のように目を酷使してしまう疲れですね。

2つ目は精神的なストレスにる目の疲れです。
ストレスや精神的疲労によっても眼精疲労になってしまいます。

アイストレッチのやり方

1、眉と目頭の間のくぼみを押し上げる。
目を閉じ、親指の先と、眉と目頭の間のくぼみになるべく深く差し込む。
そのままおでこを持ち上げるつもりで、奥から手前にぐっと押し上げる。
少し痛いくらいの強さが丁度良い。約1分ほど押し続ける。

2、まぶたの上から、目に圧力を軽く加える。
目を閉じ、まぶたの上から人指し指と中指で、眼球を抑える。
少し圧迫感を感じるくらいの強さで、3分間をし続ける。
押している間に指を動かしたり、強く押すと、眼球が傷つく恐れがあるので十分注意すること。

コンタクトはずしておくようにして下さい。

3、目玉をまわす。
視界の上下左右をなるべく端から端まで見るように、大きくゆっくりと目を動かす。
右回りと、左回り両方を3~5回づつ行う。

4.目を力強くつぶる
最後に、目を強く約3秒つぶり、パッと開いて3秒キープ。
これを3回繰り返す。