第63回紅白歌合戦の司会者も決定し、後は出場者が気になる季節になりました。

「スノーホワイト」のブルーレイ&DVDの発売イベントにド派手な衣装で登場した美川憲一(66)に記者が紅白への手ごたえは?と聞いていました。

美川は、「紅白に期待して落ちたらねーショックだし、自然がいいんじゃないですか」と応えています。
新曲「金の月」の発売イベントをつくば市で開催し、CDの“手売り”を4年ぶりににしたそうです。

社長の解任騒動があったからか、多くの人が集まってくれたと嬉しそうでした。
新曲を“手売り”し、手ごたえを感じたのかもしれませんね。

17日は小林幸子の新曲「茨の木」が発売されるそうで、小林幸子にも“手売り”した方がいいわよと助言したそうです。

金の月 美川憲一