韓国の食品会社・農心のラーメンやうどん6種類のスープから発ガン性物質のベンゾピレンが検出されたことが明らかとなって波紋を呼んでいます。関連動画をまとめました。

台灣新聞 10月25日台灣速速看 美強生優童奶粉 被爆沖泡後含鐵屑

韓國辛拉麵 6產品含致癌物

韓泡麵驗致癌物台緊急下架-民視新聞

韓國辛拉麵6產品含致癌物

食安中心跟進農心拉麵含致癌物質


厚生労働省は26日になってようやくこれらの食品を輸入した業者に回収を指導するよう自治体に通知したようです。厚労省によると、「微量で食べても影響はないレベルだが、韓国の回収を受けて対応することにした」とのことですが、厚労省の対応は本当に遅すぎますね。

農心の輝かしい業績
2003年
スイスで農心の製品が販売中止になる
2005年
イギリス・ドイツで農心の製品が輸入禁止
2006年
12月07日 農心のカップ麺に今度は金属片(ネジ)が混入(中央日報)
2008年
03月17日 韓国食品医薬品安全庁は、セウカンにネズミの頭部が混入を発表
03月20日 セウカンからまた異物 22mmの長さの白い柔軟性のある物質(聯合ニュース)
04月08日 今度は「プラスチック破片入りカップ麺」
06月14日 異物混入:今度は「ナット入りカップめん」
06月20日 消費者から辛ラーメンにクロゴキブリが混入されていることが報告
06月27日 インスタントラーメン「チャパゲティー」からコクゾウムシの成虫が発見
07月05日 インスタント食品「ワカメクッパ」からハエを発見
2010年
05月14日 農心ケロッグの「コーンフロスト」から長さ22センチのステンレス管が発見
       「スペシャルK」から4.5センチ×5センチの金属片が発見
       「五穀で作ったチョコチェックス」から4㌢×4㌢のプラスチック片が発見
08月13日 農心セウカンから蛾の幼虫発見…食品医薬品安全庁調査依頼
10月15日 農心が生産したカップ麺から相次いで幼虫(ウジ)などの異物が検出
2012年
01月03日 韓国スーパー4000店余 農心ラーメン不売運動
10月24日 ラーメンやうどんなど6種類の製品のスープから発ガン性物質

農心と業務提携して批判が殺到しブログを閉鎖までした亀田製菓はいったい何を考えているのでしょうね。
亀田製菓、農心グループと技術供与契約を締結
 http://www.kamedaseika.co.jp/info/20120426.pdf
カメつうブログ閉鎖
 http://kamedaseika.cocolog-nifty.com/kametu/