クール・ジャパン官民有識者会議とは、クール・ジャパンをビジネスにつなげるため、海外ビジネスを視野に入れて進め方を検討するという経済産業省が開催している会議です。

出席者は会議ごとに変わるものの、2012年メンバーリストには資生堂名誉会長やAKB48のプロデュースでも知られる秋元康氏などの名前が並びました。

この会議がニコ生でも放送されたのですが、2ちゃんねる開設者の西村博之さんがこんな発言をツイッターに投稿して波紋を呼んでいます。

「海外にショッピングモール作ろうとか、服屋に投資しようよとか、新規性が無い。税金に群がる胡散臭い提案ばかり」
「優秀な人は、自分で稼いで、自分で成功させる。役人に近づいてる暇なんてない。」
自分で稼げない無能な人が役人に近づく。こんな提案が素晴らしいとか言っちゃう馬鹿ばっかり。」
本当に素晴らしいなら、自分で借金してやってみればいいじゃん」」

意外とうなずける内容ですね。

参加者一覧
 http://www.meti.go.jp/committee/notice/2012a/20121105003a.pdf

確かにポップカルチャーはバイラルで自然と広がっていくことを期待するべきもので、官僚が戦略を練ってうまくいくたぐいのものではないのかもしれませんね。