「世界一耳の長い犬」が、9月15日にリリースされる2012年度のギネス記録に登録されています。

耳の長さは、右耳が12.25インチ(約31.11cm)、左耳が13.5インチ(34.29cm)の長さ。

今彼は8歳です。

長い耳はニオイをよくかぐための役割を担っていて、歩くたびに揺れる耳がうちわのような効果を果たし、鼻へより確かにニオイを運ぶのだそうです。

よく聞こえるようにするためではないのですね。