中国で深刻な大気汚染スモッグが発生していますが、日本への影響はどうなっているのでしょうか? 中国北京市で発生した汚染物質は、PM2.5という微粒子状物質が含まれており、肺がん等の危険性が指摘されています。