人が動かなくても勝手に消費してくれるエネルギーのことを基礎代謝といいます。 寝ているだけでもエネルギーを消費します。 しかし、基礎代謝で消費されたエネルギーは、食事という形で摂取されいとも簡単に補われてしまうのです。