菅直人首相の資金管理団体「草志会」は、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する 政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしています。