17日午前の東京株式市場では、金融緩和に積極的な自民党が衆院選で圧勝したことや為替相場の円安進行を受けて、日経平均株価が大幅に上昇しました。取引時間中としては、4月4日以来8カ月半ぶりに9900円台を回復する場面もあった・・・